FC2ブログ
国語力とは何か
2010年04月06日 (火) | 編集 |
アマゾンをぶらぶら見ていたら、国語力の本何冊かを発見。

国語の点数を上げるための本です。
確かに、国語力って何だろう……と思いますよねえ~。
漢字勉強以外には、読書するしかない?
うーん、何か方法がないかなあ。
そんな方にお勧め。

アマゾンでの評価が高かった3冊を買って読んでみました。
3冊どれも、アプローチが違っています。

こちらは、完全試験対策本。
テスト時の事務処理方法なんかが解説されているという感じ。
おそらく、点数がよい子は、自然にやっていることだと思います。



こちらは、本格的に国語力をつけるために、親ができること……というような内容。
確かに確かに、こんな言葉かけをしてあげたら、学力は伸びるだろうなあと思います。
ただ、なかなか、そこまで手がかけられる環境は少ないのが痛いところですが。

そして、一押しはこれ!

これぞ、国語力の正体だ! と思います。

本書では、それを三つに分類しています。
1)言いかえる力
2)くらべる力
3)たどる力

言いかえる力の項目を読んだ時、震えるほど感動しました。
すごい!

いろいろな受験本を読んできましたが、ここまで、端的に、国語力とは何か、その正体を表してくれるものはなかったです。
これを意識して勉強して、テストを受けるのと、これを知らないのでは、大きな差がつくと思います。

早速、中二の長女に読ませました。
「感動した!」
とのこと。
一回では消化しきれなかったので、三回くらい読んだそうです。
これで、長女の学力が上がるのか楽しみですが、本当、お勧めの本ですよ。(中学生・高校生、もしくは、その親御さん向け)



めるまが読者20,000人突破!めーるおーむ
希望商品のレビューを探せ!総数500本以上増加中!
アマチュア無線講座 これで初心者卒業です!

 


 


今日の名言 人間にとって もっとも大事なのは 多く覚えることより早く理解することより まず 何かに深く興味を抱き それを愛することなのではないかと 山下和美/漫画家
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック