FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンフェア病
2012年11月30日 (金) | 編集 |
うちは小5から高3まで、四人の子どもがいます。
基本的に、我が家は放任ですが、幾つかの『考え方』については、ものすごく厳しいと思います。
そのうちの一つが『アンフェア病』(私が名付けました……笑)
自分だけ損しているとか、誰かだけ楽しているとか、全体として不公平だとか、そういう不平不満には、とことん話をします。
アンフェア病は、人をダメにするし、会社も、社会もダメにするんじゃないかなと思っているからです。

友人(学校の先生)も言っていました。
最近、「不公平だ、不平等だ」と言って、積極的に動かない風潮が、クラスにも、また、保護者にも広がっているように思う……とのこと。

体育でサッカーの時間が終わって、みんなで、ボールやゴールのかたづけをしていると、こんな言葉は日常茶飯事。
「先生! なんで私にばっかり言うの?」
「私はもう3個も片付けたんだから、もういいでしょ!」
「Aちゃんは2個しか片付けてないから、あとは、Aちゃんね」
「先週の時間も、私が沢山ボール片付けたよ。だから、今週はもうやらない!」

うちでも似たような感じです。
醤油とって!
洗濯物たたんどいて!
お風呂の湯入れておいて!

「えー? なんで私なの?」
なまじ、4人いますから、不平等に感じることもあるんでしょうね。

私は、アンフェア病にとりつかれると、幸せになれないと思っているので、ちょっと厳しいくらいに話をします。うちは、年齢も幅広いので、説得方法も他種類に渡っています……笑。

【小学生向け】
☆いいことをするとね、神様が見ているよ。必ず誰かが見ているよ。少なくとも、自分は見ているよ。
☆誰かが見てる前だけ頑張る人は、結局、誰かが見ているか見ていないか常にびくびくしていないといけないでしょ。そんな人生楽しい?
☆人よりも頑張ると、夜いい気分でぐっすり眠れるよ。それが一番幸せだよ。
☆人のために頑張ることは、まあ、その人に対する一種の貯金だと考えるといいよ。
☆仕事は、能力があるから、人が認めてくれているから、あなたに廻ってくるんだよ。
☆漫画や映画のヒーロー・ヒロインを格好いいと思わない? 「不公平だなあ~。不平等だなあ~」と愚痴を言っているヒーロー・ヒロインを見たことがある?

【中学生向け】
☆弱い者ほど相手を許すことができない。許すということは、強さの証だ。ガンジー
☆最高の道徳とは他人への奉仕人類への愛のために働くことである。ガンジー
☆人のために、人より頑張ることは決して損じゃない。毎日の積み重ねは、力(能力)をつけてくれ、それは、やがて、自分を助けてくれるよ。
☆人のために、人より頑張ることは、損じゃない。それによって、人から評価され、尊敬されて、充実した人生を生きることが出来る。
☆もともと、社会はフェアじゃない。人のために頑張れる一部の人が、多くの人の分も頑張ることで、この世の中は廻っているんだよ。

【高校生向け】
☆心配しなくても、長期的に見れば因果の帳尻は必ず合う
有名な稲盛さんの言葉です。長期的に見れば、必ず、因果の帳尻は合うように出来ている。だから、何も心配しなくても、正しいことをしなさいという意味かな。
☆陰徳を積むことになるんだから、頑張りなさい。
人知れず良い行いをしていれば、必ず良い報いがある。中国の前漢時代の言葉だそうです。
友人に教えてもらいました。
☆不公平と考えるのは、何を基準に考えるかによる。平均を基準にして、それ以上は頑張り過ぎたことになると考えるのであれば、その人の人生の幸せは、平均以上にはならない。
☆人のために頑張ることは自己満足? そうそう、結局、自己満足だよ。人生は自己満足で出来ている!
☆もしかしたら、周りの人に責任があるのかもしれない。でも、周りに気付いてもらえないのは、周りを変えることが出来ないのは、あなたの「能力」「努力」「人格」の問題であると反省すべき。少なくとも、周りの人のことをアンフェアだと思っているうちは、問題は解決できない。


どこかの本からの受け売りがほとんどですけどね……笑。
私もアンフェア病にかかることあります。
追いつめられていると、いつの間にか、そう思っていますね!
そんな時には、上のような気持ちで頑張ります!

そうそう、客観的に見て、自分の意識だけではなんともならなくて、やっぱり、周りに変わってもらわなければならないこともあります。
でも、そんな時は、多分、あと一歩なんですよ。
アンフェア病にやられることなく、建設的な立場で、周りに働きかければ、きっと、状況は改善します。

実は、本日は、久しぶりに、同友会の企画(昼食会)に参加しました。
いろいろと勉強になりましたし、楽しかったんですが、その時に出てきた話の中で、ふと、そんなことを思いました。


めるまが読者20,000人突破!めーるおーむ
希望商品のレビューを探せ!総数500本以上増加中!
アマチュア無線講座 これで初心者卒業です!

 


 

今日の名言 切なのは、疑問を持ち続けることだ。神聖な好奇心を失ってはならない。
アインシュタイン
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。