FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『自分との約束を守る!』
2013年05月23日 (木) | 編集 |
一昨日の文化社近藤社長さんの話で思い出しました! 自分との約束を守る……の話。
実は、私も、すごく大切なことだと思っているん
です!
偶然ながら、私も、いつも手帳に書き付けている言葉なんです。←まあ、後からなら、なんとでも言えるんですけどね……笑。
私は、こんなふうに思っています。


他人との約束を守ることと同じように、自分との約束を守ること(自分で決めたことを守る)は、本当に大切です。
自分との約束を全部守っていたら、東大入れていたかも? 億万長者になっていたかも? そう思う人も多いのでは?……笑。
ビジネス上、他人との約束を守るのはもっとも大切なことだというのはよく言われますが、実は、同じように、自分の人生では、自分との約束を守ることがもっとも大切なことなんだと思っています。


「俺は、すぐに誘惑に負けちゃうからなあ~」もしくは、「あの人は、そういうところがしっかりしていて羨ましいなあ~」
心の強さ(意思の力)は、その人がもともと持っている力みたいなイメージがありますが、実は違います。


例えば、筋力を鍛えるには筋トレをします。
心(意思の力)も実は同じでトレーニングが必要です!
筋トレと同じく、心(意思)の力を鍛えるためのトレーニングをしようと考えたことがありますか?


心(意思)の力を鍛えるためにはどうしたらいいのか?
それは、自分の力で達成できる小さい約束を守り続けることです。
筋トレで、最初から100Kgのバーベルにチャレンジすることはしません。
自分が扱える重さで、少しずつ筋肉に負荷を掛けてゆきますよね。
それと同じように、自分の意思の力のレベルを見きわめて、計画を立てて、長く、ゆっくりとした時間をかけて、自分に出来ることを小さく積み重ねて心を鍛えてゆくということなんです。


例えばこんな感じ。
朝○○時に起きる。
腹筋を10回してから眠る。
毎日手帳を書く。
歯磨きの時、スクワットをする。
え? こんなこと? と思われるかもしれません。
しかし、こうした、自分に出来ること、小さいことをこつこつ積み重ねてゆきます。
ソフトバンクの孫さんの本を読んでも、沢山の『自分との約束』を作っていたことが分かります。
そうして、自分に自信をつける。『やりきれる』自分になる。
それが、心のトレーニングです。


近藤社長さんには負けてますが、私も改めて頑張ろうと思いました!


めるまが読者20,000人突破!めーるおーむ
希望商品のレビューを探せ!総数500本以上増加中!
アマチュア無線講座 これで初心者卒業です!

 


 

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。