FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リーダーの2つの資質
2013年05月24日 (金) | 編集 |
リーダーには2つの『資質』が必要だと教えられたことがあります。
一つは、『先進性』。一言でい
えば、『優れている』ことです。
何に優れているべきかは、その組織によって異なります。
例えば、次の展開を読む先見性があるとか、商品を圧倒的に売る力があるとか、抜群に人をまとめ上げる力がある、とか。
リーダーに『先進性』の資質は必須で、『先進性』がなければ、頑張って、勉強して、身につけるしかありません。

しかし、結局、『先進性』の勝負なのか? と言えば、そうでもありません。
自分は、能力的に、そんなに優れていないからなあ~という私やあなた、『先進性』獲得のための努力はしつつも、別に、悲観する必要はありません。
もう一つの資質で勝負すればよいのです。

もう一つの資質は『献身性』です。献身とは『自分の利益を顧みないで、他者または物事のために自己の力を尽すこと』。献身性とは、組織のために、もしくは、組織の構成員のために、献身的に働く性質とでもいいましょうか。『先進性』で劣るのであれば、献身性で勝負です。他の誰よりもずっと、会社のことを考え、社員のことを考えて、過ごし、常にそういう視点を持って、発言し、行動します。

仲良し5人組や、趣味のサークル、地域の何かの組織などは、会社のように、契約によって、上下関係が決まるわけではありません。
そんな自由な組織のリーダーは、『先進性』『献身性』で選ばれますが、会社の場合には、血縁でリーダー(社長)になったり、後から入ってきた社員さんの方が優秀であったり……はよくあるわけで、なかなか難しい。

例えば、「自分の意見は間違っていないのになぜ受けいれられないんだろう?」「社長として頑張っているのに、社員がついてきてくれない!」
そんな時は、『先進性』と『献身性』を自分はちゃんと発揮できているかどうか、確認しましょう。
特に『献身性』の部分……、自分は、さぼっていないか、みんなのために動けているか、再確認が必要でしょう。(自戒の意味も込めて)


めるまが読者20,000人突破!めーるおーむ
希望商品のレビューを探せ!総数500本以上増加中!
アマチュア無線講座 これで初心者卒業です!

 


 

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。