FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小島家 三女と次女の関係
2013年07月12日 (金) | 編集 |
最近、次女(中三)は、三女(小六)と仲が悪いです。
些細なことで口げんかの応酬。お互いにムカツクムカツクと言っています。

先日、次女と、その話題になりました。
「最近、三女ムカツクよね? 人の話に割り込んできて、しょーもない話ばかりだし、態度もデカイし、夜早く寝ないし、お勉強やる前に遊びに出かけてるし、本当、見ていてイライラするわ。いややわ。パパもいらつくでしょ?」
「私は、そうでもないよ」
「そんなことないでしょ? 言うこと聞かないし、ムカツクでしょ?」
「いやいや、そんなことないよ」
「なんで?」
「そうやねえ、あなたとは少し視点が違うからかなあ」

「あなたが、今、三女にムカツクのは、あなたが、受験勉強や、剣道出来ない(怪我してます)ことなんかのストレスがあって、三女がその『はけ口』になっているということだと思っているから」
「そんなことないよ」
「いや、そうだよ。だから、もし、三女がいなければ、今度は、長女だね。長女の嫌なところが目について、長女ともめると思うよ。今は、そのターゲットが三女になっているだけ」
「そんなことないよ」
「じゃあ、聞くけれど、今年の3月まで長男がいたわけだけど(その後、大学生になり下宿)、その時には、三女とこんなにもめてたか? その時には長男ともめてたでしょ?」
「あ……、確かに、その時には、おにいちゃんのこと、むかついてしょーがなかったわ。確かに、三女とも、もめてなかったわ」
「その後、三女が突然、悪くなったわけではないでしょ?」
「うん」
「別にあなたを責めてるわけではないのよ。もちろん、三女にも問題はある。また、人間は誰でも、ストレスがあれば、他の人をはけ口にしてしまうものなのよ。人間関係は、本当に複雑なものだよ。ただ、少なくとも、単純に相手が悪いわけじゃない。相手のことが嫌いという気持ちは、相手に伝わり、相手も、あなたが嫌う通りの動きをするようになるから、余計に関係が悪化するのよ」
「うーん、確かに、なんとなく分かるワー。そうかもしれない」

「また、逆に、あなたは、三女に救われてる部分があるかもしれないよ」
「どういうこと?」

こんな話をしました。
ここに、理想的な家族があります。
高額所得者で、家族思いの優しい夫と、良妻賢母を絵に描いたような、しっかり者の専業主婦の妻
学校では優秀、スポーツ万能、友達づきあいも幅広い姉。
家族はみんな仲がよく、誰もがうらやましがるような、欠点のない家族です。
しかし、この家族には、もう一人弟いるのです。
なぜか一人だけ出来の悪い弟は、勉強も出来ず、スポーツも出来ず、学校でも家でも怒られてばかり。
弟は、この家族の中で、「やれやれ、仕方がないヤツ」と思われています。

この弟が、ちょっとした事故で、入院することになりました。
家族内では「仕方がないなあ」という受けとめでした。

しかし、そこから、家族内がおかしくなりました。
別に他に何が変わったわけでもありません。
母はイライラしはじめ、夫の言動に腹を立て、姉に当たり、姉は、学校で友達ともめ事を起こし、家でも、暴れるようになりました。
夫は、仕事でのミスが続き、居心地の悪い家庭でも、休まることはありませんでした。

一体何が起こったのでしょう。
家族はようやく気付きました。
家族がうまくいっていたのは「弟」のお陰だったのだと。
弟は、この家族内で、もっとも感受性が強く、家族みんなの状況を無意識に把握することが出来ました。家族から、「仕方がないヤツ!」と思われ、そう扱われることによって、家族みんなのストレスを吸収していたのです。
弟がいることによって、家族は、他人に優しく、理性的に動くことが出来たのです。
この家族は、実は、弟を中心にまとまっていたのです。
夫も妻も姉もそのことを理解しました。

やがて、弟が、退院しました。
弟は、相変わらず、出来は悪く、ミスもします。
家族は、そのたびに「やれやれ」と思うわけですが、それでも、以前よりも、弟に対するまなざしは、暖かくなったと言います。

「ふーん、人間関係って難しいんやね」
「そうやね、自分の状況を客観的に把握すること、相手の状況をよく理解してあげること、そして、様々な視点を持つこと、これから勉強することは一杯あるね。しかし、これだけの話で、自分と三女の関係を反省できるのは、偉いと思うよ」
そんな話をしました。

正直、私が中学生の時より、次女はずっと賢いと思いました……苦笑。


めるまが読者20,000人突破!めーるおーむ
希望商品のレビューを探せ!総数500本以上増加中!
アマチュア無線講座 これで初心者卒業です!

 


 

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。